スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル63】特殊ガブメイン構築【レート】


お久しぶりです。


私はこれまでフリー勢だったので、あまりレートを嗜んでいませんでした。

しかし、XYに移行する手前。
「折角なので一度くらいレート1700代にのってみたいなー」と思い、レート用ガチptを組んでみました。


結果的に最高レート1732くらいまで行ったので(1734だった気がしなくもない)、
今回はその際使用したパーティを紹介したいと思います。



【PT作りのはじめ】

ガブリアスを使いたい!!!

私は今でも「最強のポケモンは何?」と聞かれたら「ガブリアス」と答えます。

4世代で、チャンピオンシロナが繰り出してきた時の絶望。
洗練されたフォルム。ガブリアスはかっこ良すぎるのです・・!
どっかの小太りした糞マルスケドラゴンとは違うのです!

というわけで、現環境でガブリアスを上手く使えるよう考えたPTがこちらです。


【特殊ガブメイン構築PT】

E382ACE38396E383AAE382A2E382B9.gif642.gif376.gif
214f.gif  488.gif091.gif


・ガブリアス
【性格】臆病
【持ち物】ヤチェ
【努力値】H4 B52 C196 D4 S252
【技】流星群/ステロ/文字/地震
【解説】
B→ステロ+剣舞珠ハッサムバレット耐え(ステロ2回入ると中乱数耐え)
C→流星群でラテ♂超高乱数1発
ガブリアスに対して後出ししてくるポケモン考えたら(ムドーとか物理受けスイクンとか)
「特殊型の方が強くね?」と考えた結果、こういう型に。
A振ってなくても、地震でバンギは確定2。落としたいところはしっかり落としてくれるし、
逆鱗で拘らないので、長く生き残ってくれる。
使ってみて真面目に現環境では特殊型のほうが強いと確信しました。
「役割破壊のための炎技」という理由で文字より火炎放射を使う人が増えているようですが、
放射だとムドーを2発でもっていけません。


・ボルトロス
【性格】臆病
【持ち物】気合の襷
【努力値】CS252
【技】10万ボルト/めざ氷/挑発/電磁波
【解説】
ただのぶっぱ
レート1650頃で、
「ヤミラミで詰む」「眼鏡グドラきつすぎ」といった問題が生じたため投入しました。
いやはや、いたずらごころ電磁波は強いですねえ。
めざ氷じゃなくて、馬鹿力でも良かったかなーっと思ってます。


・メタグロス
【性格】意地っ張り
【持ち物】拘り鉢巻
【努力値】H252 A4 B20 D196 S36
【技】コメパン/思念/バレット/トリック
【解説】
鉢巻グロスでこういう調整はあまり見ませんが(どうなんだろ?)
メタグロスとして有名な調整です。
B→剣舞テラキインファ耐え
D→C161珠グドラ雨ドロポン耐え
S→ちょいS振ったエアームド抜き
スイクンやらなんやらめんどくさい相手にトリックトリック!
基本的に読まれないので、確実に相手を拘らせれます。
グロスさんの受け出し性能は相変わらず素晴らしく、大変お世話になりました。
ただし、武神を思念で確定1にもっていけないのが悲しい。

・へラクロス
【性格】意地っ張り
【持ち物】拘りスカーフ
【努力値】H92 A236 B20 D4 S156
【技】インファ/エッジ/メガホ/ツバメ返し
【解説】
S→スカーフバンギラス抜き
B→意地っ張りガブ逆鱗耐え
ガブでステロを捲き、グロスで厄介な相手を拘らせたら
もうこいつの独断上です。
何度も三縦を決めてくれた頼もしい奴。
意地っ張りガブ逆鱗を耐える必要があったのか今でも謎。
でも耐久を少しは振らないと辛いと思います。


・クレセリア
【性格】臆病
【持ち物】食べ残し
【努力値】H108 B52 C104 D4 S240
【技】サイコショック/めざ炎/身代わり/瞑想
【解説】
こちらは、有名な臆病めざ炎クレセリアですね。
検索すれば多分出るかと。

・パルシェン
【性格】腕白
【持ち物】ラム
【努力値】H252 A156 S100
【技】つららばり/ロックブラスト/礫/殻を破る
【解説】
もともとは、カバドリュぶっ殺すために育成したのですが
結局カバドリュに負けることが多かったという…。
だがしかしまあ強い強い。
耐久を振ったパルシェンのBの固さは半端なく、ものすごく使いやすかったです。
ガッサは対面で胞子を撃ってくるため、ガッサ潰しに最適。
なんでみんな襷で使ってるんだろ、と疑問になるレベルでH252パルは優秀でした。

【コンセプト】
ガブでステロ巻いて、グロスで役割潰したら
あとはクレセの起点orヘラの過剰の起点。そういうパーテイです。

また見ればわかりますが、このPTウルガと珠ハッサムがぶっ刺さってるので
相手はほぼ絶対選出してきます。
ですが逆に言ってしまえば、耐久の振っていないハッサムは
クレセのめざ炎やヘラのインファの前に散るしかないし、
ウルガは、ステロ+瞑想積みサイコショで落とせます。

私はこういう
「刺さっていると思わせておいて、相手の選出を強制し、逆に狩る」という戦術が大好きなので
このような戦術になりました。

とはいえ、結局のところウルガや珠ハッサムが刺さっていることは事実なため、
対策むなしく負けることもしばしばあったんですがね^^;




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メンマ

Author:メンマ
ロング苺スペシャル!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。