FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま

帰省から帰ってまいりました。


高校時代の友人と飯食ってきたり、

美味しいもの食べてきたり、

犬の横で一緒に寝転がって本読んだり

家族とハリーポッター見に行ったり


割と充実した帰省でしたよー。


うちの飼い犬も、もう今年で16歳になりまして


人間で言うともう100歳超えてくるくらいです。

すっかりよれよれになってしまってました(´・ω・`)


普通に歩いてるときも、ふらふらしてるんですよね。。

本読んでるときもずっと頭なでてあげました。


さてはて、読書といえばなのですが、

最近「文学少女」シリーズ(著:野村美月)にはまってます。

帰省中に

・文学少女と飢え乾く少女(2巻)
・文学少女と繋がれた愚者(3巻)
・文学少女と穢名の天使(4巻)

の3冊を読みました。

いやはや非常に面白かったです。もう先の展開が気になって一気読みですよ。

こういうシリーズものの小説でこんなにはまったのは、

ダレン・シャン氏の「デモナータ」シリーズ以来かもしれません。

文学少女シリーズは、

文学作品を題材にしており、

(1巻は、「人間失格」 2巻は、「旭ヶ丘」 3巻は、「友情」 4巻は、「オペラ座の怪人」)

物語の考察が入ったり、それによって主人公達がどう動いてるのが

すごく面白い。

また、題材となった原作を知らなくても楽しく読めるところも素晴らしいです。


読んだことない人は是非読んでみては? 

ファミ通文庫だからオタクっぽいとか思うかもしれませんが

そんな理由で本を読まないのはもったいですよ・・?


あと、文学少女シリーズではないですが、

豊島ミホさんの「日傘のお兄さん」も読んできました。

こちらは、新潮文庫の本です

ブログ内では、まだ言ってませんでしたが、

私は、豊島ミホさんの(にわか)ファンです。

大学受験の全県模試で、

「エバーグリーン」の一部分を読んでから

この人の物語は面白い!と思い、ずっと愛読しています。



さてはて、もう少し書きたいことはあるのですが

少々長くなってしまったので

このあたりでしめましょうか。



帰省中にほぼ動画の台本は考えてきたので

近日中に編集は終わると思います。






※そういえば書いてなかったのですが、コメントの返事は、

コメントしていただいた記事に私が

コメントして返事をするという形になっております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メンマ

Author:メンマ
ロング苺スペシャル!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。